シニアガーデンアネックス介護・医療体制

介護・医療体制の画像

介護体制Nursing care system

一人ひとりの個別ケアを追求し、自宅での生活を尊重しながら、その人らしい生活が送れるように支援することを大切にし、食事・入浴・排泄といった生活のあらゆる場面で、ユニットの担当職員が24時間体制で支援いたします。

入所

早番 遅番 夜勤
各ユニット1名 各ユニット1名 2名

ショートステイ(短期入所)

早番 遅番 夜勤
各ユニット1名 各ユニット1名 1名

医療体制Medical system

同グループ内である「医療法人 健佑会 いちはら病院」と連携し、常勤の医師が不在である特別養護老人ホームでありながら、ご利用者様の健康状態に合わせて、随時、迅速に対応できる体制を整えております。
入所では、いちはら病院の医師にて週1回の往診を行い、看護師がバイタル(血圧、脈拍、体温)を測定し、記録して入所者様の日常の健康管理を行います。
また、週1回の歯科往診・月1回の口腔ケア指導も行っております。
夜間は、オンコール体制(急変時にそなえて、いつでも連絡が取れるように待機する体制)となっております。

看取りの対応

医師により回復の見込みがないと診断され、ご利用者様、ご家族様が「看取り」を希望される場合には、医師との連携のもと、その方らしさを尊重した「看取り」の対応をいたします。

↑